米国のエネルギー関連会社がVerint カスタマーエンゲージメント最適化ソリューションの利用を拡充

Verint 顧客分析とワークフォース最適化ソフトウェアがコールセンターマーケットにおける企業のトップ10ランキング入りに貢献

2016年1月14日 ニューヨーク州メルヴィル発

本日、ベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、ベリント)は、米国のエネルギー関連会社がVerint カスタマーエンゲージメント最適化ソリューションの活用をさらに拡大したことを発表しました。このエネルギー関連企業は、顧客サービス環境にベリントの高度な会話音声分析を追加導入することにより、カスタマーエクスペリエンスの強化、カスタマーロイヤルティの向上、既存顧客の維持を実現しています。またその結果、顧客満足度が著しく向上し、業界のトレーニング・コンサルティング会社により、コールセンターマーケットに携わる「トップ10ランク」の企業として評価されました。

新規顧客の獲得や既存顧客の維持に関連する今までの課題に対して、同社は、独自に蓄積してきた構造化されていない顧客の声を有益な情報として、より有効活用することに努めました。同社は既にVerint ワークフォース最適化を利用して業務上で多くの効果を生み出し、2015年中頃にVerint 会話音声分析を追加導入しています。現在、同社では顧客の感情やトレンドを抽出するために、録音されたデータのマイニングにより得られた、豊富な顧客情報を活用しています。これにより、顧客の声に基づいた対応を実現することで、より良い成果を上げるサポートに繋がっています。

同社の環境では、より効果的かつ個別に対応できるカスタマーエンゲージメントを推進するために、品質管理、ワークフォース管理、PCI、デスクトップ分析などに特化したワークフォース最適化ソリューションと、最近導入した会話音声分析とが連携して稼働しています。Verint 会話音声分析は、通話を録音した大量のデータから顧客の声とその他の貴重な知見を自動的に収集することができるため、この有益な情報に基づいて、迅速に対応することが可能になります。このほか、コスト要因やトレンドだけでなく、提案に関連する企業の強みやチャンス、製品やサービス、組織におけるプロセスなど、企業の顧客サービス部門にとって非常に重要な情報を明確化するための支援を行います。また、通話中に話されている話題の語句やフレーズの特定、およびグループ化や体系化を自動的に行うことが可能な高機能の会話分析を提供します。Verint カスタマーエンゲージメント最適化ソリューションに関する詳細はこちらをご覧ください。



ベリントシステムズジャパンについて

ベリントシステムズジャパン株式会社は、米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション(Verint WFO)、顧客分析ソリューション(Verint 顧客分析)、オムニチャネル顧客応対CRMソリューション(Verint エンゲージメント管理)、ビデオ監視ソリューションなどの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。詳細につきましてはhttp://www.verint.co.jpをご覧ください。


ベリントシステムズ(Verint Systems Inc.)について

ベリントシステムズ(NASDAQ:VRNT)は、カスタマーエンゲージメント最適化、セキュリティインテリジェンス、不正・リスク・コンプライアンスにフォーカスし、企業がアクションを起こすための知見を提供するActionable Intelligence®ソリューションのグローバルリーダーです。フォーチュン100企業の80%以上を含めた180ヶ国以上10,000を超える企業や団体が、ベリントのソリューションを導入し、知見を得て、情報に基づいた効果的かつタイムリーな意思決定を行っています。詳細につきましては http://www.verint.com をご覧ください。


本プレスリリースは将来の予測に基づいた記述を含み、この中には期待、予測、見解、機会、計画、戦略、信念による記述や、ベリントシステムズに関して同様の影響を及ぼす記述が含まれています。これら将来の予測に基づいた記述は、未来の業績を保証するものではなく、数々のリスクや不確実性が含まれた経営上の予測に基づいています。このリスクと不確実性によって、実際の結果が将来の予測に基づいた記述によって明示的又は黙示的に表現された内容とは異なるものとなってしまう可能性があります


本資料に記載されているVERINT, ACTIONABLE INTELLIGENCE, MAKE BIG DATA ACTIONABLE, CUSTOMER-INSPIRED EXCELLENCE, INTELLIGENCE IN ACTION, IMPACT 360, WITNESS, VERINT VERIFIED, KANA, LAGAN, VOVICI, GMT, VICTRIO, AUDIOLOG, CONTACT SOLUTIONS, ENTERPRISE INTELLIGENCE SOLUTIONS, SECURITY INTELLIGENCE SOLUTIONS, VOICE OF THE CUSTOMER ANALYTICS, NEXTIVA, EDGEVR, RELIANT, VANTAGE, STAR-GATE, ENGAGE, CYBERVISION, FOCALINFO, SUNTECH, VIGIAは、米国Verint Systems Inc.および子会社の登録商標または商標です。その他の記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

verintロゴ Copyright © 2016 Verint Systems Inc. All rights reserved worldwide.

トップ