Verint エンゲージメントマネジメントソリューションが様々な業界から高い評価を獲得

コミュニティやナレッジマネジメントソリューションなどを包含するベリントのエンゲージメントソリューションがCSS World、CEO World、およびCRMエクセレンスのアワードを受賞

2016年7月27日 ニューヨーク州メルヴィル発

本日、ベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、ベリント)は、同社のエンゲージメントマネジメントソリューションが様々な業界からアワードを受賞したことを発表しました。これらの高い評価を得られたことは、オムニチャネルのカスタマーエンゲージメントにおいて、コミュニティ、ナレッジマネジメント、そして総合的なソリューションスイートの必要性がより重要になっていくことをはっきり示しています。


CSS World アワード

2016年CSS (Customer Sales and Service) World アワードの「ビジネス、製品、アップグレード、ソリューション、イノベーション」部門において、ゴールドアワードを受賞。本ソリューションにはケース管理、ナレッジマネジメント、従業員のPC操作管理、メール管理、ライブチャット、ブラウザ共有、SNS管理、ウェブセルフサービス、コミュニティなどが含まれ、これらを一元化されたプラットフォームとして提供していることが評価されました。また、このプラットフォームには、カスタマーサービス機能により実用的な機能強化を加えるとともに、少ない労力で多くの成果をだすために、非常に優れたオムニチャネルにおけるエクスペリエンスを提供します。


CEO World アワード

ベリントのTelligent Community™が2016年CEO World アワードにおいて、ゴールドアワードを受賞しました。本プログラムは、世界で最高のリーダーシップ、イノベーション、組織力、新製品、サービスなどを認めるものです。本ソリューションは、IT技術ソフトウェアにおける新製品、アップグレード、イノベーション部門でアワードを受賞しました。これは、モバイルアプリケーションやブラウザを利用して個客と従業員のコラボレーションを行うために必要な機能を網羅したコミュニティアプリケーションを提供することが認められた結果です。


カスタマーマガジンのCRMエクセレンスアワード

カスタマーマガジンでは、顧客との関係を拡大する効果をもたらすソリューションとして、Verint ナレッジ管理をCRMエクセレンスアワードとして選定しました。ベリントのソリューションはセルフサービスのチャネルを通して、コンタクトセンターのエージェントや顧客に背景や前後関係の情報も考慮した正しい知識を提供するため、非常に優れたサービス(高い初回解決対応)の提供、回答の一貫性保持および品質の向上、規則や社内プロセスに応じたコンプライアンスの強化に必要な機能を従業員に提供します。また、スタッフのトレーニング時間を短縮します。



「必要としている情報や回答へ迅速な応答を得るために、セルフサービスと他のサービスの組み合わせにより、消費者が探している情報に簡単にアクセスできることを評価していることが分かってきました。これは、一貫した応対で最小限の労力と時間で素早く必要な情報を提供するために、複雑なカスタマーサービスをよりシンプルにしたい組織にとって、今まで以上に重要となる点です。」と、ベリントエンタープライズインテリジェンスソリューションズ戦略担当上級副社長兼ジェネラルマネージャのナンシー・トリスター(Nancy Treaster)は述べています。「クラス最高と評価されているベリントのエンゲージメントマネジメントソリューションにより、ナレッジ、データ、プロセスおよびチャネルを統合して活用することで、一貫して状況を把握した個別応対サービスを提供し、カスタマーエンゲージメントやカスタマーエクスペリエンスを向上させることが現実的に可能になります。」



ベリントシステムズジャパンについて

ベリントシステムズジャパン株式会社は、米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション(Verint WFO)、顧客分析ソリューション(Verint 顧客分析)、オムニチャネル顧客応対CRMソリューション(Verint エンゲージメント管理)、ビデオ監視ソリューションなどの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。詳細につきましてはhttp://www.verint.co.jpをご覧ください。


ベリントシステムズ(Verint Systems Inc.)について

ベリントシステムズ(NASDAQ:VRNT)は、カスタマーエンゲージメント最適化、セキュリティインテリジェンス、不正・リスク・コンプライアンスにフォーカスし、企業がアクションを起こすための知見を提供するActionable Intelligence®ソリューションのグローバルリーダーです。フォーチュン100企業の80%以上を含めた180ヶ国以上10,000を超える企業や団体が、ベリントのソリューションを導入し、知見を得て、情報に基づいた効果的かつタイムリーな意思決定を行っています。詳細につきましては http://www.verint.com をご覧ください。


本プレスリリースは将来の予測に基づいた記述を含み、この中には期待、予測、見解、機会、計画、戦略、信念による記述や、ベリントシステムズに関して同様の影響を及ぼす記述が含まれています。これら将来の予測に基づいた記述は、未来の業績を保証するものではなく、数々のリスクや不確実性が含まれた経営上の予測に基づいています。このリスクと不確実性によって、実際の結果が将来の予測に基づいた記述によって明示的又は黙示的に表現された内容とは異なるものとなってしまう可能性があります。


本資料に記載されているVERINT, ACTIONABLE INTELLIGENCE, MAKE BIG DATA ACTIONABLE, CUSTOMER-INSPIRED EXCELLENCE, INTELLIGENCE IN ACTION, IMPACT 360, WITNESS, VERINT VERIFIED, KANA, LAGAN, VOVICI, GMT, VICTRIO, AUDIOLOG, CONTACT SOLUTIONS, ENTERPRISE INTELLIGENCE SOLUTIONS, SECURITY INTELLIGENCE SOLUTIONS, VOICE OF THE CUSTOMER ANALYTICS, NEXTIVA, EDGEVR, RELIANT, VANTAGE, STAR-GATE, ENGAGE, CYBERVISION, FOCALINFO, SUNTECH, VIGIAは、米国Verint Systems Inc. および子会社の登録商標または商標です。その他の記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

verintロゴ Copyright © 2016 Verint Systems Inc. All rights reserved worldwide.

トップ