最新の調査で、ベリントがコンタクトセンター、バックオフィス、支店アプリケーションのグローバルリーダーに選出

カスタマーエクスペリエンスを最適化するための最も広範なポートフォリオを持つ企業と評価


ワークフォース最適化ソフトウェア市場で最大シェアを持ち、応対記録と応対品質管理のカテゴリーリーダーとしてベリントを紹介


2017年12月14日 ニューヨーク州メルヴィル 発

本日、ベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、ベリント)は、Pelorus Associates社の調査レポート「ワークフォース最適化ソリューションにおけるグローバル市場の最新事情(new Understanding the Global Market for Workforce Optimization Solutions)」において、ベリントが世界的リーダーとして選出されたことを発表しました。このPelorus Associates社の調査によると、ワークフォース最適化ソリューション(WFO)スイートのコアアプリケーションにおいて、ベリントは世界で43%以上のシェアを獲得し、さまざまな応対の記録、応対品質管理においても市場で大きなシェアを保持しています。

ベリントはカスタマーエンゲージメントカンパニー(The Customer Engagement CompanyTM)として、コンタクトセンター、支店、バックオフィス、およびマーケティング部門など、至る所でカスタマーエンゲージメントを高めるための簡素化と改革を推進する企業を支援することに重点を置いています。最新の人工知能と先進の分析技術に裏付けされたクラウドとハイブリッド型での広範なソリューションポートフォリオにより、大規模な自動化を実現し、従業員エンゲージメントの推進、顧客満足とロイヤルティの向上、そして実ビジネスに影響を与える価値ある情報の共有を提供します。 このPelorus社の調査において、WFOスイートの製品間の連携ができ、魅力的で特別な機能がある完全な製品を提供できているベンダーが最も成功している、ということに言及しています。

Pelorus社はベリントを選択した理由として以下を挙げています。
● 世界初の包括的なカスタマーエンゲージメントポートフォリオを持ち、コンタクトセンター、支店、バックオフィスなどの環境で、たくさんの顧客接点からカスタマーエクスペリエンスを最適化するための製品を提供。
● アプリケーション間で安定したビジネスプロセスフローの機能を装備するとともに、一元管理され、分析主導型で、大規模な企業にも対応可能なワークフォース最適化スイート。
● より良い意思決定を迅速に行うための、広範な情報源からの価値ある情報の共有が可能。

「次世代のワークフォース最適化のためにはカスタマーエンゲージメントがますます注目されています。」とPelorus Associates社のアナリスト、Dick Bucci氏は述べています。「ベリントは、エージェントのための優れたユーザーインターフェイス、意思決定を支援するためのパーソナライズされたガイダンス、エージェントのためのナレッジ管理、顧客満足を左右する要因を理解するための分析ツール、従業員エンゲージメントをサポートする多くのソリューションなど、カスタマーエンゲージメントテクノロジを基に差別化しています。」 Bucci氏は、ベリントがコンタクトセンターだけでなく、顧客応対部門やバックオフィス環境へもWFOアプリケーションを展開していることへの功績を認めています。そして、「ベリントはナレッジ管理やQA管理と同様に、バックオフィスに特化したソフトウェア企業などの買収により、先頭に立ってそれらの市場へ参入しています。」と、述べています。

詳細はこちら




ベリントシステムズジャパンについて

ベリントシステムズジャパン株式会社は、米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション(Verint® WFO)、顧客分析ソリューション(Verint® 顧客分析)、オムニチャネル顧客応対CRMソリューション(Verint® エンゲージメント管理)、ビデオ監視ソリューションなどの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。


ベリントシステムズ(Verint Systems Inc.)について

ベリントシステムズ(NASDAQ:VRNT)は、カスタマーエンゲージメント最適化、セキュリティ インテリジェンス、および不正、リスク、コンプライアンスにフォーカスした、アクショナブルインテリジェンス ソリューションとその付加価値サービスのグローバルリーダーです。今日、フォーチュン100企業の80%以上を含めた180ヶ国以上10,000を超える企業や団体が、ベリントを利用し企業力を向上しています。 アクショナブルインテリジェンスを活用することで、どのようにスマートな世界を創造するか、詳細につきましては こちら をご覧ください。




出典:「Understanding the Global Market for Workforce Optimization Solutions(ワークフォース最適化ソリューションにおけるグローバル市場の最新事情)」2017年11月Pelorus Associates社 発行



本プレスリリースは将来の予測に基づいた記述を含み、この中には期待、予測、見解、機会、計画、戦略、信念による記述や、ベリントシステムズに関して同様の影響を及ぼす記述が含まれています。これら将来の予測に基づいた記述は、未来の業績を保証するものではなく、数々のリスクや不確実性が含まれた経営上の予測に基づいています。このリスクと不確実性によって、実際の結果が将来の予測に基づいた記述によって明示的又は黙示的に表現された内容とは異なるものとなってしまう可能性があります。


本資料に記載されているVERINT, ACTIONABLE INTELLIGENCE, MAKE BIG DATA ACTIONABLE, CUSTOMER-INSPIRED EXCELLENCE, INTELLIGENCE IN ACTION, IMPACT 360, WITNESS, VERINT VERIFIED, KANA, LAGAN, VOVICI, GMT, VICTRIO, AUDIOLOG, CONTACT SOLUTIONS, OPINIONLAB, CUSTOMER ENGAGEMENT SOLUTIONS, ENTERPRISE INTELLIGENCE SOLUTIONS, SECURITY INTELLIGENCE SOLUTIONS, VOICE OF THE CUSTOMER ANALYTICS, NEXTIVA, EDGEVR, RELIANT, VANTAGE, STAR-GATE, ENGAGE, CYBERVISION, FOCALINFO, SUNTECH, VIGIAは、米国Verint Systems Inc. および子会社の登録商標または商標です。その他の記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。


verintロゴ Copyright © 2017 Verint Systems Inc. All rights reserved worldwide.

トップ