プレスリリース

プレスリリース

ベリントが持つソリューションの革新性に対し複数の業界から高い評価を獲得

顧客を成功へ導くベリントの取り組みをKMWorld、CUSTOMER Magazine、Customer Contact Weekが高く評価

2018年8月2日

カスタマーエンゲージメントカンパニーのベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、米国ニューヨーク州メルビル)の日本法人、ベリントシステムズジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:古賀 剛、以下 ベリント)は、同社のWorkforce Engagement™(ワークフォースエンゲージメント)ソリューションの革新性に対し、複数の業界から高い評価を受けたことを発表しました。KMWorld、CUSTOMER magazine、Customer Contact Week (CCW)は、顧客エンゲージメント(顧客との繋がり)を可視化、分析、自動化することで顧客体験を向上させ、高い営業成果をもたらすことができる優れたソリューションを継続的に提供しているベリントの取り組みを評価しています。
様々なチャネルで顧客応対において顧客エンゲージメントを強化することへの期待が高まるにつれて、ビジネス目標の達成や最良の顧客体験を提供するために、豊富な知識や高い生産性を兼ね備えたやる気のある従業員を育てることはとても重要です。以下はベリントが世界の有力な企業に優れたワークフォースマネジメントソリューションを提供するベリントのリーダーシップを認める注目点が示されています。


KMWorldが選ぶナレッジ管理関連の100企業

KMWorldが選ぶナレッジ管理関連の100企業は、記者、アナリスト、エキスパート、ユーザーからの情報をもとに編集されました。このリストは、革新的な機能や創造性、クライアントの成功事例を提供するソリューションでナレッジ管理業界をリードする企業で構成されています。ナレッジ管理は、ワークフローの構成、AI、デジタルアシスタントなどを通じて、ナレッジの作成、検索、最適化に関する機能を網羅しています。Verint Knowledge Management™(ナレッジ管理)は、ウェブ、モバイル、ソーシャルなどすべての通信チャネルを介して顧客と従業員が必要な情報を簡単に検索できるよう一元化されたデータベースを提供しています。


CUSTOMER Magazine ワークフォース最適化 イノベーションアワード

Verint Automated Quality Management™(AQM:自動応対品質管理)は、顧客の期待を超える対応が可能な製品として注目され、最新のCUSTOMERワークフォース最適化 イノベーションアワードに認定されています。受賞者はコールセンター、CRM、テレサービス業界を発展させる優れたビジネス管理ツールを提供しています。Verint AQMは、スコア評価からコーチングの割り当てまで、コンタクトセンターの応対品質プロセス全体を自動化することが可能です。企業はこのソリューションを使用してすべての架電でエージェントのパフォーマンスと応対品質を把握し、既存の応対品質プロセスを変貌させることができ、コスト効果、リスクの軽減、顧客満足度、従業員満足度などのビジネス改善を促進するための情報に基づく意思決定を行うことができます。


Customer Contact Weekのエクセレンスアワード

ベリントは、Customer Contact Weekで「年間最優秀ワークフォース最適化プロバイダー」のファイナリストに選ばれました。CCWエクセレンスアワードは、過去1年間で最も革新的なコンタクトセンターソリューションや個人に対して、その優れた功績を表彰するものです。エージェントの満足度の向上と顧客体験の向上とを両立させ、従業員の期待と顧客価値を継続的に結びつけるソリューションと認めるものです。ベリントのワークフォース最適化と顧客エンゲージメントソリューションは、顧客応対の可視化とリアルタイムガイダンスを提供し、顧客サービスのプロセスや従業員のパフォーマンス、権限委譲による能力向上を支援しています。


ベリントの受賞歴および業界からの評価はこちらをご覧ください。



ベリントシステムズジャパンについて

ベリントシステムズジャパン株式会社は、The Customer Engagement Company™を標榜する米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション、セルフサービスによる情報支援ソリューション、顧客の声活用ソリューション、不正検知・コンプライアンスソリューションなどの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。


ベリントシステムズ(Verint Systems Inc.)について

ベリントシステムズ(NASDAQ:VRNT)は、カスタマーエンゲージメント最適化、セキュリティ インテリジェンス、および不正、リスク、コンプライアンスにフォーカスした、アクショナブルインテリジェンス ソリューションとその付加価値サービスのグローバルリーダーです。今日、フォーチュン100企業の85%以上を含めた180ヶ国以上10,000を超える企業や団体が、ベリントのソリューションを利用して、情報に基づいた効果的な意思決定をタイムリーに行っています。アクショナブルインテリジェンスを活用することで、どのようにスマートな世界を創造するか、詳細につきましては https://www.verint.com/ をご覧ください。



本プレスリリースは将来の予測に基づいた記述を含み、この中には期待、予測、見解、機会、計画、戦略、信念による記述や、ベリントシステムズに関して同様の影響を及ぼす記述が含まれています。これら将来の予測に基づいた記述は、未来の業績を保証するものではなく、数々のリスクや不確実性が含まれた経営上の予測に基づいています。このリスクと不確実性によって、実際の結果が将来の予測に基づいた記述によって明示的又は黙示的に表現された内容とは異なるものとなってしまう可能性があります。


本資料に記載されているVERINT, ACTIONABLE INTELLIGENCE, MAKE BIG DATA ACTIONABLE, CUSTOMER-INSPIRED EXCELLENCE, INTELLIGENCE IN ACTION, IMPACT 360, WITNESS, VERINT VERIFIED, KANA, LAGAN, VOVICI, GMT, VICTRIO, AUDIOLOG, CONTACT SOLUTIONS, OPINIONLAB, CUSTOMER ENGAGEMENT SOLUTIONS, ENTERPRISE INTELLIGENCE SOLUTIONS, SECURITY INTELLIGENCE SOLUTIONS, VOICE OF THE CUSTOMER ANALYTICS, NEXTIVA, EDGEVR, RELIANT, VANTAGE, STAR-GATE, ENGAGE, CYBERVISION, FOCALINFO, SUNTECH, VIGIAは、米国Verint Systems Inc. および子会社の登録商標または商標です。その他の記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

^